2006年07月12日

「やった。」

おいらは紀行文を好んで読むんですよぴかぴか(新しい)
実際に自分の行けない所できない事をしてくれている人の
文書を読む事で行った気・やった気になってる、たぶん(笑)

沢木耕太郎さんの「深夜特急」はおいらのバイブル。
因みに「エースをねらえ!」もですがォィォィ(;・・)ツ☆

そこで昨日長崎で買った本、まだ途中ですがお勧めです。

PA0_0000.JPG
「やった。」4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男
著者:坂本 達 厳冬社文庫 533円+税

この人ミキハウスの方なんですが入社4年目にして社長から
4年以上の有給休暇をもらい自分のしたいことしてる・・・
「一人位普通に仕事せんと、変わったことやってる奴が
おってもええやないか・・・」ちゅう社長も度量が大きい。

まだアフリカ編しか読んでませんが、この手の旅は
人とのふれあいがいいですね。

ギニアでマラリアにかかり、現地の赤十字医師に9日も
看病してもらったり、セネガルでは村長にかけあって村に
泊めてもらったり。

おいらは虫系が苦手なので。。。。
大きな虫や卵産み付けちゃう虫なんていたら
きっと卒倒しますねふらふら

昨日福岡に引っ越して初めて動く系茶色の虫(害虫?)を
発見したときは発狂しそうな勢いで殺戮に走りましたがく〜(落胆した顔)

以前はインドネシアのメナド ブナケン島なんて僻地に
ダイビングしに行ったりもしたんですがねグッド(上向き矢印)

でも現地の人と会話したり食事したり・・・これ無形の財産。

著者は「お金や仕事は取り戻せても、時間は取り戻せない!」
と言っています。この言葉いくつになっても当てはまる事。

と言ってもその人の置かれている生活環境によって
実行できるできないが決ますけどね。

おいらはお金も仕事も取り戻せるかどうかわかんらんので
ちょっと考えますわーい(嬉しい顔)

これから他の地区を読むのが楽しみですハートたち(複数ハート)
集中すれば1日で読める本なので是非exclamation×2
posted by けろあき at 22:40| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | お勧めBook | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男』 坂本達
Excerpt: 「坂本達」の自転車紀行エッセイ『やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男』を読みました。 [やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男] 旅の本で現実逃避ですね。 ..
Weblog: じゅうのblog
Tracked: 2014-03-14 20:08